上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------ |
Shoot the Violistより
演奏に弦楽四重奏団Balanescu Quartetを迎えています。
アルバムのほとんどがカヴァー曲で
DA・MA・SHI・絵はα-BET-CITY(1985)の収録曲です。
スポンサーサイト
20120720 | Comment:0
陽水II センチメンタルより
珍しくタイミングのいい曲を拝借しています。
20120708 | Comment:0
同名アルバムより
21st Century Schizoid Manが真っ赤な夕焼けなら
それからとっぷり日が暮れたみたいなリフです。
20120701 | Comment:0
Our Endless Numbered Daysより
Iron and Wineといえば立派なお髭ですね。
髭は伸び過ぎると、あるところから固まって
ぽろぽろこぼれるようになるので
食事のとき困ると聞いたことがあります。
余計な話でした。
20120507 | Comment:0
彼らのデビュー曲です
もとはWill Holtという作曲家の曲ですが
詳しくはわかりません。
毎朝聴けそうな和やかさです。
20120501 | Comment:0
Strange Mercyより。
人の内面にせまる様な曲はとても好きです。
PVでは美術館のようなところになっていますが
やはり昼、それも善良な世界をイメージさせます。
20120425 | Comment:0
同名EP盤より
賑やかなのにどこか儚くて
人生はそんなお祭りだ!って気分になります。
20120329 | Comment:0
Interpretations of Three Psychedelic Rock Songs from Around the Worldより
フラワー・トラベリン・バンドSATORI PART2のカヴァーですが
同バンドHIROSHIMAの歌のメロディも入ってます。
映像元はねこぢる草というOVAらしいです。
20120319 | Comment:0
Lookafteringより
61歳の声とは思えない若々しい綺麗な声です。
20120110 | Comment:0
アニメMONSTERより
非常に思わせぶりな曲です。
5分位で聴いていたいですが
元々がこの長さのようで惜しいです
20111203 | Comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。